鼻ニキビの治らない原因と対処法

ニキビはどこに出来ても嫌なものですが、
特に鼻の頭に出来るものは人の目に触れやすい部分ですので、
出来てしまったらすぐに治したいと誰もが思うものでしょう。

しかし、一度鼻ニキビが出来てしまうと、なかなか治らない上に痛みを伴うことも多く、治ったと思ってもまたすぐに同じ場所に出来てしまうなど非常に面倒なことになりがちです。

 

そこでなかなか治らない鼻ニキビを早く治し、再発させないようにするためにも、なぜ鼻にニキビが出来るのかという原因を把握し、対処することが重要となってきます。

では、鼻ニキビが出来る原因ですが、
一番に考えられるのが元々毛穴が多く、
皮脂の分泌が多い場所であるということです。

ニキビは皮脂が毛穴に詰まることが原因で出来るため、
そもそも鼻は出来やすい場所といえるのです。

 

また顔の中でも高い部分にあるため、つい触ってしまいやすかったり、紫外線の影響を受けやすいというのも原因として考えられます。

このようなことから考えれば、鼻ニキビへの対処法は、
徹底的な皮脂対策として正しい洗顔と保湿を心掛けること、
そして、日頃の紫外線対策を徹底することとなります。

女性の場合は、油脂分の少ないファンデーションへ切り替えるということも念頭に入れておくとよいでしょう。